今年の夏の10月の強盗の取引は、神の腰を持っています。-sorpack

この夏の10大強盗取引:神の腰に腰をかけているのは、今の移籍市場では、選手たちの価値が高くて、適切な価格で気に入った選手がますます難しくなりたいと思っています。しかし、今年の夏には、やはり「値段が安い」という取引があって、「強盗」と言ってもいいです。これらの新しい援助の価格は非常に高いとは言えないが、チームでは重要な役割を果たすことができる。坎特(レスター城→チェルシー)ユビキタスの坎特チェルシーボス阿布拉莫维奇以前は、チームは夏の移籍窓出現いくつか「ミス」、買えませんでしコンテ本当に欲しいの選手。とはいえ、アブを坎特落ち3200万ポンドと絶対値。昨シーズンレスター城の奇跡でプレミアリーグのチャンピオン、ヴァル迪とマッハレイス正劲だが、ファーガソンジャズと指摘し坎特は最も肝心な1位の選手。今季蓝军加盟後、坎特迅速にチームの選手が極めて強い、彼は驚くほどの覆う面積と高効率の試合をチームの恩恵を受けるスタイル。坎特についての様々な崇拝とからかってネタが続出し、彼と马蒂奇サイドバックの組み合わせもチェルシー3-4-3フォーメーションで肝心な。今良いMFれの情況の下で、使える3200万ポンドの価格を25歳の坎特効果は非常にお得泣く子に乳、今度の契約に違いない。2005年12月19日にヨーロッパ杯優勝の鍵を持っていることを証明しました。ヨーロッパカップが始まったばかりのときにポルトガルの左ガードにサインするのが神級である。彼はヨーロッパ杯の決勝戦でフリーキックをしていたが、攻防の両端には立派な表現がある。ヨーロッパカップでは戻ってきたが、急に葉の体系に入った。多特監督は彼の足席と大局観を気に入っていて、彼を先頭に改造したもので、ポルトガル人もそれによってゴールとキックの中に参加した。李さんは「風が棒になりすぎて、私は1つの位置で彼を固定することはできませんでした。。」その後、多くの実績が起伏することによって、これは何度も葉の傷と関係がある。1200万のサインは23歳で多くの選手を蹴って、多特総裁は自然にもかなり得意です。马蒂普(シャルケ→リヴァプール)リヴァプールの后防大ブレーキが調べリヴァプール今年の夏の移籍明細のとき、ファンと叫んだ:「马蒂普無料!?」プレミア会場まで、このドイツ高校衛も確かに発発揮して高い水準。いちメートル95の彼は空中で対抗上とても勇猛果敢、同時に相手のフォワードが活性は、本気で好き絶好の选択。25歳の马蒂普試合の経験は非常に豊富で、彼が場にもすこぶる大将の風格。シーズンの赤軍の防御線は時々「熱を引いている」ということで、今季チームはより安定したブランドの組み合わせを見つけてきました。ソースは、最初は、米国では、米国では確実に成功していることを示していたが、赤軍のファンやブランドはドイツのハーフバックにも高く評価されている。胡梅尔斯(ドルトムント→バイエルン)胡梅尔斯補強したバイエルンのDF位置タフの年の中衛難しくて買いますか?この品質中衛は多くの年代、各チームは陣の中に后防柱石見がきつい。このような情況の下で、バイエルンは3500万ユーロの価格価格で株を購入することができて、間違いないというのは間違いがありません。より重要なのは、これは1筆の“追加の短い板”の取引に属していることであります:オリジナルのパートナーの問題はずっと自殺のクラスの覇を悩まされています。導入博阿滕代表のパートナー胡梅尔斯、きっと最も完璧な解決案。考えたら他の「補強短い板」にかかるでしょう:博格巴1 . 05億ユーロ、伊瓜因9000万ユーロ――に比べ、バイエルン今度の取引は確かに十分だ。ワーム氏蒂蒂(リヨン→バルサ)ワーム氏蒂蒂急速に溶け込んで今年の夏の引援バルサバルサは多くの若い選手で、これらの若い才能にかかる2500万ユーロのサインのワーム氏蒂蒂は間違いなく表現の最も顕著な。フランスバック驚愕の体の素質は言うまでもなく、彼はヨーロッパカップでも見せた補防と事前に判の強い能力。守備の硬さを提供する以外に、高速で正確な足元からボールを出す能力があります。これは左側の防御線にとって全方位の助けを提供しています。赤ブルーのファンの評価は非常に高く、『毎日体育新聞』は彼を「大として」と呼ぶ。更に何日を過ぎて自分を過ごし、23歳の誕生日のワーム氏蒂蒂は非常に若い、彼はバルサの防御線の防衛能力があるご年、ひいてはもっと長い時間。京多安(ドルトムント→マンチェスター)京多不安の表現で3 – 1を破って素晴らしかっマンチェスターバルサの試合中、京都も不安になって一番目立つの選手。一度はけがをしたが、ドイツが復帰してすぐに感じた。彼は各競技の中ですでに5ボールになっていて、その場にある精度のパス、守り物、機敏な前に挿入して、すぐに軍の場の流暢な運転を保証しました。他のファンも相手を揶揄することを忘れない。」京大不安の表現は、彼が歴史上で最も高いものとは比べ物にならないようにしている。もし彼がけがをしたことの悩みを抜け出すことができるならば、この取引は絶対に値段が安いと言えるでしょう。馬の馬(葉)の馬(葉)の馬の魚の馬の馬の馬の守備に対して非常に重要であります」サッカーのファンをよく知っているファンがこの度の会費の数字を見た時、第1反応は「ここで宝を拾った」ということになるかもしれません。確かに、この価格では3年前に、偽の馬がケルト人から物を持っていたときに花のお金を持っていた。この強さで実用化されているケニア代表は、ゴールと阻止の面では多くの貢献をしており、制空能力も強く、攻撃端にも価値を発揮する。前回のシーズンの中の真ん中には深さと硬さが欠けていて、馬がやってきたという問題はよく解決しました。彼は自慢のチームに活力をもたらし,何度も勝利のうちに重要な役割を果たした。11ラウンドは6つのソースがあります。サラ赫(チェルシー→ローマ)サラ赫でローマ竜の水を得たるが如し今季ヨーロッパ五大リーグ最多得点の二人組はどの両選手ですか?メッシ+苏亚雷斯、アズハル+コスタの表現は立派だが、彼らのゴールのデータがないのローマゼコ+サラ赫。一年のレンタルを経験した後、ローマの今夏、正式に1500万ユーロの価格でサラさんをサインしました。前シーズンのサラさんは42回15球6人前の成績表を提出しましたが、このシーズンはさらに効率が上がり、16回で9球になりました。監督は、エジプト人に多くの守備を抜きにして、位置を中央に近づけて、彼のスピードと優勢を十分に発揮します。多くの自由を獲得したサラさんも、相手に大きな脅威を与えている。実は彼のパートナーは、低い価格でローマに振られていたが、あまりにも大金を使っていなくて、強力な攻撃グループを構成した。この夏の移籍窓最後の時点で、尤文とチェルシーは、最近500万ユーロのレンタル料で3年間レンタルしています。そして、一年に終わった時には1年間で500万ユーロを減らしています。チェルシーは、最大400万ユーロの付加条項を得ることができます。シーズンの初めは不愉快な経験をしていたが、シーズンが進むにつれて、こだわりが特に重要な役割を果たしている。欧州の冠はリヨンに対する重要な戦いであり、それこそが、ブランドを突破したものである。といっても最後2900万ユーロの買収総額も安いほうだが、このような方式で「使う」を持って三年、そして殘念突奪わサイドの選手、ユヴェントスのそろばんをは精。バロテッリ(リヴァプール→ニース)巴神強い回復夏の移籍の窓の最後一日、バロテッリやっと見つけた新しい家、無料のニース隊加盟法甲。結果は、オリジナルショーの第二度から、巴神は爆発的な状態にあった。今のところ、彼は最近では、オリジナルのカップとソースカップの効率は驚くべき8フィールド7球で、巴神の復活もニースが参加した後にリーグ戦で7勝1平1負の成績を獲得し、モナコとバスの火を強くしていた。しかし、W杯の試合では、巴神が病気を起こして試合をして得点を取る「模範労働」の姿は、多くのメディアの評価を得ている。ニースの契約は、フィールド上でも外の影響力にも得られていて、復活した巴神はどれだけのサプライズをもたらすのだろうか。

今夏10大抢劫交易:蓝军神腰+巴萨铁闸 巴神上榜-搜狐体育      切尔西买坎特真是赚到了   在如今的转会市场上,球员们的身价一路走高,想要用合适的价格签下心仪的球员越来越难,不少球队在买人的时候都会遇到被“敲竹杠”的现象。不过在今年夏天,还是有一些交易堪称“物美价廉”,甚至可以用“抢劫”来形容。这些新援的价格都不算很贵,但在球队中都能发挥重要作用。   坎特(莱斯特城→切尔西)      无处不在的坎特   切尔西老板阿布拉莫维奇此前曾经表示,球队在夏季转会窗出现了一些“失误”,没能买到孔蒂真正想要的球员。话虽这么说,不过阿布为坎特砸下的3200万英镑绝对堪称超值。上赛季莱斯特城奇迹般地夺得英超冠军,瓦尔迪和马赫雷斯风头正劲,但弗格森爵士就指出坎特才是最关键的一位球员。本赛季加盟蓝军之后,坎特迅速让球队的中场变得极为强悍,他惊人的覆盖面积和高效的比赛风格让球队受益匪浅。关于坎特的各种膜拜和调侃的段子层出不穷,他和马蒂奇的后腰组合也是切尔西3-4-3阵型中的关键。在如今好中场难求的情况下,能用3200万英镑的价位拿下25岁的坎特,效果还立竿见影,这笔签约无疑十分划算。   拉斐尔-格雷罗(洛里昂→多特蒙德)      格雷罗证明了自己的价值   1200万欧元就拿下了欧洲杯冠军的关键球员?如果说拜仁3500万拿下雷纳托-桑切斯已经不算亏本的话,那多特在欧洲杯刚开始时就签下葡萄牙左后卫格雷罗简直就是神级操作。他在欧洲杯决赛中有一脚任意球击中横梁,攻防两端都有出色的表现。尽管因为欧洲杯而归队较晚,但格雷罗很快就融入了图赫尔的体系。多特主帅相中了他的脚法和大局观,将他改造成为中场的节拍器,葡萄牙人也因此更多参与到进球和助攻当中。图赫尔称赞道:“格雷罗太棒了,我根本没法用一个位置去固定他。”后来多特战绩遭遇起伏,这多少也与格雷罗的受伤有关。1200万签下一个23岁还能踢多个位置的球员,多特总裁瓦茨克自然也相当得意。   马蒂普(沙尔克04→利物浦)      利物浦的后防大闸   当查看利物浦今年夏天的球员转会明细时,有球迷这样惊呼:“马蒂普免费!?”到了英超赛场,这位德国高中卫也的确发挥出了极高的水准。1米95的他在空中对抗上非常强悍,同时也不失灵活性,是与对方前锋硬碰硬的绝佳选择。25岁的马蒂普比赛经验已经非常丰富,这让他在场上也颇有大将风范。上赛季红军的防线不时“抽风”,本赛季球队则逐渐找到了更为稳固的后防组合。克洛普很早就表示马蒂普在英超肯定能获得成功,红军的球迷和名宿也对德国中卫评价很高,认为他是球队后防线上的珍宝。   胡梅尔斯(多特蒙德→拜仁)      胡梅尔斯补强了拜仁的中后卫位置   当打之年的中卫有多难买?在这个优质中卫并不多的年代,各队都将阵中的后防柱石看得很紧。在这样的情况下,拜仁能够用3500万欧元的价位买到胡梅尔斯,无疑算是稳赚不赔。更关键的是,这属于一笔“补强短板”的交易:博阿滕的搭档问题一直困扰着德甲班霸,巴德施图贝尔和贝纳蒂亚都是易伤体制,其他位置的阿拉巴、马丁内斯和基米希代打中卫也不是长久之计。引进博阿滕的国家队搭档胡梅尔斯,无疑是最完美的解决方案。想想其他“补强短板”的花费吧:博格巴1.05亿欧元,伊瓜因9000万欧元――相比之下,拜仁这笔买卖的确足够精明。   乌姆蒂蒂(里昂→巴萨)      乌姆蒂蒂快速融入巴萨   巴萨今年夏天的引援多为年轻球员,而在这些青年才俊当中,花费2500万欧元签下的乌姆蒂蒂无疑是表现最为突出的一个。法国后卫劲爆的身体素质不用多说,他在欧洲杯上也已经展现了补防和预判的强悍能力。除了提供防守硬度之外,他还有快速准确的脚下出球能力,这对于巴萨的防线来说可谓提供了全方位的帮助。红蓝拥趸对乌姆蒂蒂的评价非常高,《每日体育报》则把他叫做“大山姆”,夸赞他在巴萨无缝对接的适应能力。再过几天就将度过自己23岁生日的乌姆蒂蒂还非常年轻,他有能力保卫巴萨防线5年,乃至是更长的时间。   京多安(多特蒙德→曼城)      京多安的表现很出彩   在曼城3-1击败巴萨的比赛中,京多安成为了最抢眼的球员。虽然一度受到伤病困扰,但德国中场在复出之后很快就找到了感觉。他在各项赛事中已经攻入5球,在场上的精准传球、防守卡位和机敏前插都保证了蓝月军中场的流畅运转。曼城球迷也不忘嘲讽同城对手:“我们得到了一位更好的多特中场。”京多安的表现不禁让人们将他与历史上最贵的引援博格巴相提并论,而曼城大将的转会费还抵不上博格巴转会中的佣金。如果他能摆脱伤病的困扰,坐稳曼城中场主力位置的话,那么这笔交易绝对堪称物美价廉。   万亚马(南安普顿→热刺)      万亚马对热刺的防守很重要   “买个万亚马才1100万英镑?”熟悉英超的球迷在看到这个转会费数字的时候,第一反应可能就是:热刺这回捡到宝了。的确,这个价位甚至不及三年前波切蒂诺把万亚马从凯尔特人带到南安普顿时花的钱。这位强悍而实用的肯尼亚国脚在抢断和拦截方面为热刺贡献良多,制空能力也很强,同时在进攻端也能发挥价值。上赛季热刺的中场有些缺乏深度和硬度,而万亚马的到来很好地解决了这样的问题。他给波切蒂诺的球队带来了活力,在几场胜利当中都发挥了至关重要的作用。热刺11轮英超只有6个失球,万亚马功不可没。   萨拉赫(切尔西→罗马)      萨拉赫在罗马如鱼得水   本赛季欧洲五大联赛进球最多的二人组是哪两位球员?梅西+苏亚雷斯,阿扎尔+科斯塔的表现都很出色,但他们的进球数据都不及罗马的哲科+萨拉赫。在经历了一年租借生涯之后,罗马今夏正式用1500万欧元的价格签下了萨拉赫。上赛季萨拉赫就交出了42场15球6助攻的成绩单,本赛季他的效率进一步提升,16场已经攻入9球。主帅斯帕莱蒂让埃及人不要过多回撤防守,并且将位置更向中间靠拢,充分发挥他的速度和突破优势。获得更多自由的萨拉赫也给对方制造了巨大的威胁,他的快速前插经常令对手难以防范。其实他的搭档哲科也是被曼城以较低的价位甩给罗马的,红狼没怎么花大钱就组成了一套威力不俗的攻击组合。   夸德拉多(切尔西→尤文图斯)      夸德拉多重回尤文   今夏转会窗最后时刻,尤文和切尔西在夸德拉多的租借上达成一致,双方签订了一份极其复杂的协议:尤文以每年500万欧元的租借费租借3年,并且在每一年结束时都有买断条款(买断条款金额相应地每年递减500万欧元),切尔西最多还能收到400万欧元的附加条款。尽管赛季初经历了一些不愉快,但随着赛季进行,夸德拉多在尤文阵中起到越来越重要的作用,还能打3-5-2阵型中的“二前锋”位置。欧冠客场对里昂的关键战,正是夸德拉多的突破绝杀帮助尤文拿到宝贵的3分。虽说最后2900万欧元的买断总价也不算便宜,但能以这样的方式“使用”三年,并且拥有一位能突能抢的边路球员,尤文的算盘打得还是很精的。   巴洛特利(利物浦→尼斯)      巴神强势复苏   夏季转会窗最后一天,巴洛特利终于找到了新的下家,免费加盟法甲的尼斯队。结果从法甲首秀的梅开二度开始,巴神就一直处于爆发的状态当中。目前他在法甲和欧联杯中的效率是惊人的8场7球,巴神的复活也让尼斯在他加盟之后在联赛取得7胜1平1负的成绩,强势力压摩纳哥和大巴黎领跑法甲。而在欧联杯比赛中,巴神带病比赛并且破门得分的“劳模”姿态,也得到了诸多媒体的赞许。尼斯的这笔签约无论从场上作用还是场外影响力来说都堪称超值,而复活的巴神还能够带来多少惊喜呢?相关的主题文章: